家電リサイクル注意

家電リサイクルの注意事項

家電のリサイクル商品の注意点

家電をリサイクルショップで買う為の注意点は、まず壊れていない事が前提です。販売店でも通電作業はしていますが、機能の全部までは調べていない事が多いので、気を付けてください。また製造年月日の確認も忘れないように確認してください。十年以上前の物は、壊れてしまって修理が必要になった時でもメーカー側にも部品が無く修理できない事があります。また見た目が綺麗であっても内部の劣化が酷い事あり、使いだしてから数週間で完全に壊れる事もあります。販売店に保証や返品の確認を必ずしてから買い求める事を推薦します。リサイクル家電は特に注意を払わないと火災の原因にもなりかねますので危険です。

リサイクルもエコ生活です

住宅で不要となった家電は、その製品が既に使用できない場合、あるいは使用期限を過ぎている場合は法律によって、適正に処分しなければなりません。不法に投棄することは処罰の対象となります。しかし、製品がまだ使用できる状態で、別の製品を購入したりなどして使用機会がなくなってしまった場合、直ちに処分してしまうのはもったいないことです。エコ生活の観点からも使えるものはリサイクルした方が良いのです。家電はリサイクルショップなどが買い取ってくれますので、使用したい方のためにもそのような店舗で再利用してもらうのが一番です。

↑PAGE TOP